これまでの仕事 修繕 会社概要 お問合せ ブログ
.

サクラマスレストレーション 簡易魚道の設置

2016.10.18  

こんにちは。

 

先日の日曜日に、

九頭竜川サクラマスの保全活動を行っている「サクラマスレストレーション」の活動に参加してきました。

 

内容は「簡易魚道」の設置作業で、福井県内水面総合センター九頭竜川中部漁協の協同で行われました。FBCやNHKも取材に来てくれていました!

 

 

「魚道(ぎょどう)」とは、川の堰などで魚類の移動が妨げられている箇所に設置して、

移動できるようにするものです。

 

 

「簡易」としてるのは、大きな土木工事を行うのではなく、市販の資材で手造りしているためです。

「お金をかけずにできる」ということは重要です!

 

建築資材でもおなじみの「コンパネ」などで作製した魚道のパーツを現場で組上げます。

渓流 山 堤防 ニュース 鮎 九頭竜川 スタジオ・カーサ

 

単管パイプなどでしっかり固定。

渓流 山 堤防 ニュース 鮎 九頭竜川 スタジオ・カーサ

 

渓流 山 堤防 ニュース 鮎 九頭竜川 スタジオ・カーサ

できあがり!

 

 

設置作業の妨げにならないように上流で堰止めしていた土のうを取り除き、

いざ開門~!

渓流 山 堤防 ニュース 鮎 九頭竜川 スタジオ・カーサ

ドッと魚道内に水が流れ込みます。

 

魚道内の流速や水深をチェックしたうえで微修正を加えます。

 

最後にサクラマスが魚道を遡上したかどうかわかるようにするため、

上流側に大きなトラップを設置し、作業終了となりました!

 

去年の反省点を踏まえ改良されたという今回の魚道。

どのような結果がでるのかとても楽しみです!!

 

みなさまおつかれさまでした!!