これまでの仕事 修繕 会社概要 お問合せ ブログ
.

今日のカーサ

2016.06.15  

こんにちは。

 

今日も引き続きリフォーム案件を進めています。

 

スタジオ・カーサは工務店です。

お施主さまとのお打合せ、

それに基づいた図面作成、

原価管理、工程管理、各工事業者さんや職人さんの手配などの管理、

設計通りになっているかを確認する工事監理、

などを普段の業務としています。

 

ですが現場において自分たちでできそうなところは、

職人さんに任せてばかりでなく自分たちでやってみたりします。

 

今日は戸袋の解体+NEWサッシ取付けを行いましたよ。

 

 

改装 リフォーム 窓 サッシ 交換 DIY

【古いサッシと解体前の戸袋】

 

 

改装 リフォーム 窓 サッシ 交換 DIY

【バール、金づちを駆使して…】

 

改装 リフォーム 窓 サッシ 交換 DIY

【おNEWのサッシも入れます】

 

改装 リフォーム 窓 サッシ 交換 DIY

【できました】

 

 

ちなみに

「若いモンには任せておけん!!」

と言わんばかりに

お施主さまにもかなりお手伝いいただいちゃいました!(ダメじゃん!)

ありがとうございました。

 

外壁は今後、「ガルバリウム鋼板」と呼ばれる金属板を使って

住宅全体を修繕していきます。

 

 

 

 

そんな作業中、和室の畳をめくっていた部隊から

「これはっ!!」

という声が。

 

見てみると、、、

改装 リフォーム 窓 サッシ 交換 DIY

【「これはっ!!」】

 

「昔のコタツ」

とお施主さま。

 

昔は写真の四角形の炉に合わせた畳が敷いてあり、

その上に櫓(やぐら)を立て、今でいうコタツ布団をかけて使ったのだそう。

 

櫓もテーブルみたいなものらしく、

まさに現代のコタツの原型なんですって。

 

カーサの社長も「はじめて見たかも!」と感激。

 

あぁ~!

また良いものを見させてもらい、

今日もまた一つ勉強させていただいたのでした。ちゃんちゃん。