これまでの仕事 修繕 会社概要 お問合せ ブログ
.

How’sフェアPRO バス見学会 Part.1

2016.09.08  

こんにちは。

 

今日は仕事でお世話になっている(株)タッセイさんのイベント、

「How’sフェアPRO バス見学会」in金沢 に参加してきました。

 

イベント名に「PRO」とついているように、

私たちのような業者向けのイベントです。

 

内容は住宅に関わる講演会のほか、

タッセイさんとつながりのあるパナソニック関連の商品の展示会場で、

各商品についてアテンドしてもらう、という感じです。

 

どんなだったの?

ということで、いつものようにご紹介~!

 

パナソニック ショールーム トイレ アラウーノ バリアフリー スタジオ・カーサ

【吉川先生の講演会】

 

講師は住宅ビジネスコンサルティングをされている吉川浩一先生という方。

講演内容は、今話題の「ZEH(ゼッチ)」の販売ノウハウについて。

 


【ZEHとは!?】

 

「知ってる人は知っている。知らない人は覚えてね。オイラは、、、」

 

というCMがありましたが、

ZEHとは、「ゼロエネルギーハウス」のことでその頭文字をとった略語です。

 

「ゼロエネルギーハウス」ですがザックリ言うと、

「消費するエネルギー」「作り出すエネルギー」差し引きがゼロである住宅のことです。(この他にもいろいろ条件はあります。)

 

「消費するエネルギー」は、給湯、冷房、暖房、照明、換気。

「作り出すエネルギー」は、太陽光発電。

 

自動車もエコならば、家もエコが求められる時代。

日本も国を挙げてエコな家づくりを推進していて

段階的な政策を行っており、2016年は「ZEH普及元年」などと呼ばれるそうです。

 

ZEHの説明を始めるとワタクシの能力では第3回くらいまで分けないと説明しきれないと思うので、今日のところはこの辺で勘弁してあげましょう!

 


 

 

さて、ZEHの販売ノウハウを伝授いただき「なるほろ~」と思っていたのですが、

 

「オーマイガッ!まだウチでZEHの実績がないじゃん!!」

 

ということに気づいたので、

時代に取り残されないようこれからも精進して参ります。

 

 

続きましてパナソニック商品アテンドコーナー。

 

パナソニック ショールーム トイレ アラウーノ バリアフリー スタジオ・カーサ

【太陽光発電モジュール】

特殊な工法により、取付け簡単!

また従来に比べモジュールどうしが密着して取り付けられるので

あともう1枚!のモジュールを搭載できるようになるかも。

 

 

パナソニック ショールーム トイレ アラウーノ バリアフリー スタジオ・カーサ

【バスルーム 「Lクラス」】

人造大理石も使用したバスルーム。

高級感あります。

 

パナソニック ショールーム トイレ アラウーノ バリアフリー スタジオ・カーサ

【キッチン 「Lクラス」】

こちらも天板に人造大理石を使用。

天板の薄さがなんかスタイリッシュですね!

IHは広々でございます。

 

これらは「Lクラス」という商品で

「本物・本質」といったことを追求したことが開発コンセプトとのこと。

 

それを象徴するマークも掲げられていました。

パナソニック ショールーム  スタジオ・カーサ

【「Lクラス」シンボルマーク】

 

「挾土秀平」さんという左官職人さんが造られたとのこと。

ワタクシ恥ずかしながら知りませんでしたが、

大河ドラマ「真田丸」の題字を手掛けたのもこの方であることを

タッセイさんが教えてくれました。

 

真田丸の題字、めちゃめちゃカッコいいです!

ぜひ見てみて下さーい!

 

と、話が逸れそうになったところでPart.1終了!

 

次回を待て~ぃ!!