本文へスキップ

スタッフと事務所について

電話でのご予約・お問い合わせは0776-89-1336(代)

〒918-8231 福井県福井市問屋町1丁目160

スタッフと事務所についてStaff & Office


スタッフ

南雄策

南 宏幸(ひろゆき)

【生年月日】 1957 年5月5日
【血液型】 O型
【入社年月日】 創業時から
【資格・特技】 一級建築士、宅地建物取引主任者 ゴルフ

こんにちは!スタジオ・カーサ代表取締役をやっています南宏幸と申します。
2017年には60歳となり、5月にはイヤイヤ祝ってもらいましたが、赤いちゃんちゃんこだけは絶対NG!絶対着ない!絶対買わないで!と叫び続けたヤンチャオヤジです。
生まれも育ちもあわら市の指中っていう田舎です。

趣味はゴルフで、もう26年やっています。
だんだん飛ばなくなり、スコアーもだんだん落ちてますが、毎朝素振りを日課とし、「今に見ていろ!全米オープン!」と妄想しているだけの毎日です。
スポーツ観戦はもっぱらTVで、特にサッカー国際Aマッチは夜中でも起きてバリバリ見ます(朝、目が腫れてます)。

サラリーマン時代は「だるまや西武」→「三谷土地ホーム」でいろんな経験を積み、独立させていただきました。
独立まで時間はかかりましたが、これらの経験がなければ独立もなかったと思っています。
今後、後継者を育てながら、また教えられながら福井の皆さまに貢献できるようガンバって参ります!今後のSTUDIO・CASAにご期待ください!!


南雄策

南 雄策(ゆうさく)

【生年月日】 1985年2月9日
【血液型】 B型
【入社年月日】 2011年6月
【資格・特技】 2級建築士・相続診断士 

こんにちは!南雄策です。南家長男坊です。2児のパパでもあります。
大学は栃木県の宇都宮大学で農業土木を学び、大学院に進学して「田んぼ周りの魚類」に関する研究をしていました。
ちなみに田んぼ周りの魚で好きなのは「タモロコ」です(家でも飼ってます。カワイイ〜!)。

その後、何をどう思ったのかスタジオ・カーサに入社!
「建築」と一言で言っても覚えることは非常に幅広く、かつ奥深〜いものだと感じており、弟と一緒に日々勉強中です。
ベテランとはまだまだ言えませんが、逆に言えば「お客さんとの目線は近い」と言えます。
「建築業界の常識」は、「お客様の非常識」であると思うので、初心を忘れずに進んでいきたいと思っています。
今後の目標は、将来を見据えて二級建築士を取得することです。頑張ります!

・2019年追記 無事2級建築士を取得できました。

趣味は釣りです。
特に「フライフィッシング」という毛ばりを使う釣りをしています。
福井に戻ってからは、九頭竜川で「サクラマス」を狙っています。
1シーズン通っても1匹も釣れないこともザラにあるという、修行(苦行?)のような釣りです。
案の定、2017,2018年のシーズンは1匹も釣れず、、、。
まぁ、川に入ってフライフィッシング特有の動作に酔いしれているだけで十分楽しいので釣れなくてもぜんぜん良いのです(ウソです)。

【相続診断士】
※ちなみに!私、「相続診断士」という資格を持っています。
「相続診断士」とは、相続を円滑に進めるための「道先案内人」です。
相続に関する不安を抱えていても、いきなり税理士さんや司法書士さんなどの専門家の門をたたくのは敷居が高いですよね。
そこで基本的な相続診断を行い、必要に応じて専門家を紹介することで、一緒に相続トラブルの問題の芽を摘み取っていきます。お客様へのお役立ちの一環としてこのようなこともやっていますのでお気軽にご相談くださいね!


南憲秀

南 憲秀(けんしゅう)

【生年月日】 1992年8月21日
【血液型】 B型
【入社年月日】 2016年2月
【資格・特技】 バドミントン

こんにちは。スタジオ・カーサの南憲秀(けんしゅう)です。 
変わった名前で覚えにくいと思いますので、「けんぼー」でも「モジャモジャ」でも好きな方で呼んでください!
「けんぼー」は家族から、「モジャモジャ」は友達から呼ばれています。
なぜ「モジャモジャ」かというと、強めの天然パーマがそのように呼ばれている由縁ではなかろうかと自分では思っております(笑)

最終学歴は高校で、金津高等学校情報処理科では、企業の情報処理システムの設計、プログラミングなどを学びました。
が、資格の取得よりも部活動を頑張った記憶のほうが強いです。
商業科先生方すみません(笑)
部活はバドミントン部に所属していて、3年のときは僕1人だけが3年生ということもあり、主将を任されていました。後輩達を3年生の僕が引っ張り、先輩方から引き継ぎ守られていた北信越出場のタスキを守ることができました。
それができたのも、ついてきてくれた後輩たちのおかげだと思っています。

高校卒業後は(株)田中科学研究所に就職をして5年間働いていました。
仕事は大変でしたが、大勢の楽しい先輩達に恵まれた環境だったので、楽しく仕事することができました。

その後、父と兄で経営していたスタジオ・カーサに2016年2月に就職しました。
スタジオ・カーサでは父と兄と自分の三人で働いています。
兄とは8つも離れているのですが、自分がお兄ちゃんの方だと勘違いされるときがあります。
(泣)僕が弟の方です!(まだピチピチの20代だよ。)

仕事では、まだ資格も経験もなくて、わからないこともありますが、1日でも早く建築のことを覚えれるように頑張っています。
普段の業務内容は、現場の職人さんや大工さんの手伝いをしながら、そこで学んだことは自分たちでも作業できるよう、覚えながら作業をしています。
事務所での業務は、高校のときに学んだパソコンの基礎知識を活かして、HPやブログに載せる写真の加工、ファイル作成や、チラシ作りなどを担当して頑張っています。


スタジオ・カーサの事務所が変わりました!!

引っ越し先のテナントをプチリフォームして新しい事務所にしました!
(と、いっても同じテナントの2階から1階に移っただけ!)
いつでも遊びに来てください☆
コーヒーかオレンジジュースかガリガリ君(夏期限定)でおもてなしします。

建築設計事務所 スタジオカーサ 新事務所01

建築設計事務所 スタジオカーサ 新事務所02

建築設計事務所 スタジオカーサ 新事務所03

建築設計事務所 スタジオカーサ 新事務所05

建築設計事務所 スタジオカーサ 新事務所06

事務所テナント プチリフォームのお話し

事務所移転でテナントをプチリフォームしたときの工事内容などのあれこれ話です。


基本計画


コンセプトは「お洒落の創造」です。
お洒落な空間で、訪れたお客様へおもてなし。
価値あるプレゼンをしてワクワクして満足してもらいたい!そんなことを妄想しながら計画してみました!

「コメント:社長」


パインの机

机には、「パイン」という木でできた集成材の板を使っています。
家具屋さんの「ウッディ―工房 美樹」さんに依頼して造ってもらいました。
塗装は水や汚れに強い「ウレタン塗装」のクリア―を薄く吹き付けて仕上げています。
着色もしていないので木の素材感が感じられます。これで仕事もバリバリです!
「コメント:雄策」

パインの木の机

パーテーション

机に設置したパーテンションの枠はスチール製の金枠で、その金枠に「ウッディー工房 美樹」さんにカットしてもらった30種類の木のパネルを、一松貼りしました。
その30種類の木材の中で一番珍しいものは、「神代欅(ジンダイケヤキ)」という木材です。
「神代欅」というのは、水中や土や沼に長く埋もれていた欅(ケヤキ)のことを指します。
今回使った神代欅は、福井県三方町の田んぼの耕地整理中に出てきたもので、調べると土の中に3000年埋もれていたものらしいです! すごく貴重な木材を提供してくださった「ウッディー工房 美樹」さんに感謝ですね! なかなか拝められるものではないので、事務所に遊びに来たときは、ぜひ見てみてください〜!
「コメント:憲秀」

神代欅のパーティション

クロス

クロスは事務所正面の壁と柱2本分だけ張替えてみました。

ヘリンボーンのクロス

正面の壁は、木の「ヘリンボーン」柄に。
「ヘリンボーン」とは、直訳で「ニシンの骨」の意味。
つまり模様が魚の骨みたいだから「ヘリンボーン」と呼ばれます。
建築では、床のフローリングでもこのような模様が使われたりしますね。
今回この柄を使ったのは、「どんな感じになるのか実験してみたかったから!笑」という理由です。
実際に使ってみて、間接照明やスポットライトなどの薄暗い雰囲気にピッタリだなぁ〜と思いました。
お金をかけずにちょっと落ち着いた雰囲気にしたい空間におススメです。
「コメント:雄策」

事務所のクロス

ネイビーで無地のクロス

さて、柱に貼ったクロスですが、こちらも僕と弟で「色がなんとなくカッコイイ、、、」という理由で、深い意味はなく選択してみました。
実際貼ってみるとなかなかグッド!こちらも落ち着いた雰囲気を演出するのに良い色です。
例えば寝室のクロス全部コレでもカッコイイと思います。どうでしょう〜?

「コメント:雄策」

事務所のネイビーのクロス


照明

照明は基本コンセプトに則って、落ち着いた雰囲気を演出するように計画しました。
もちろんLEDライトを使用しています。

間接照明

「おしゃれな空間には必須でしょう!」と勝手に思っている間接照明です。
ヘリンボーンのクロスを貼った壁の上部に、アゴ(でっぱり)を造ってその上に配置しました。
やっぱりあるのとないのとでは雰囲気に差が出ますね。
「コメント:雄策」

事務所の間接照明 LED

ダクトレールスポットライト

「スポットライト」とはその名のとおり、ピンスポットで光をあてる照明の種類の1つです。
スポットライトを使うと、部屋の明るさが均等ではなく陰影の差ができるので、コレマタ雰囲気づくりにはもってこいの照明です。
今回はレール式にして天井に設置。事務所では薄暗い雰囲気のなかでも、スポットライトで一人一人のパソコンスペースに光を落としているので、手元はとても明るくて作業は快適なんです。

「コメント:雄策」

ダイレクトスルースポットライト

天井米杉(べいすぎ)

この天井の米杉は僕が貼り付けました。
米杉を天井に貼り付けた目的は2つあり、1つ目は外した既存の蛍光灯の跡を隠す目的、2つ目は濃い色の米杉がスポットライトの白い光をより良く栄えるようにする目的です。
この貼り付け作業で気をつけたことは、同じ長さの米杉がないように自分で米杉の長さをカットして、ランダムに自然に貼り付けたことです。
とても綺麗に貼れたので、ぜひインテリアの参考などにしてみてください!

「コメント:憲秀」

米杉

玄関ボード

「玄関を開けると正面に木のオブジェってカッコ良くない〜っ」ってアドバイスをいただいたので、棒状の木を横方向にたくさん貼り付けて見ました。
木の厚みはあえてバラバラにして、凹凸感を出したところがなかなかニクいです。
木の材料は米クサ材で、本来木の香りがしますが、ウレタン塗装をしたので、あまりしませんでした!やっぱーアッパーライトをつけるべきだったかなぁ〜と反省!!

「コメント:社長」

玄関のオブジェ ボード

その他アクセサリー

ツバメオブジェ

「鳥よ、鳥よ、鳥たちよ〜♪」ということでツバメです。
前の事務所にいたものです。せっかくだからスポットライトも向けてやりました。
「コメント:雄策」

燕のオブジェ

ザクロの木

社長のアイデア&セレクトで机の下からザクロを生やしてみました。
コレも照明でライトアッ〜プ!早くザクロ食べたいなぁ〜。
「コメント:雄策」

室内緑化 ザクロの木


スタジオカーサロゴマーク

shop info.店舗情報

福井の住宅の
小さなお困りごとなら
スタジオ・カーサ

〒918-8231
福井県福井市問屋町1丁目160
TEL.0776-89-1399(代)
FAX.0776-89-1336
→アクセス
→お問い合わせ


スタジオカーサ LINE公式